Park Side Hygge

幸せってなんだろう?豊かさってなんだろう?雑記ブログでテーマは色々だけど、そんな問いを含んだ方向で書いています。 きっと今は、そんな問い直しをする時期なんだと思うんです。

Hygge?

simple,natural,smile,cocoa,chocolate...

雪の日に食べるべきもの

昨日は大雪でしたね。

 

雪の日は最高にHYGGEです。

雪の降る窓の外を眺めながら暖かい部屋で優雅にティータイム。

と行きたいところですが、娘が泣き止まずに気圧のせいか頭が痛く寒さで気分は落ち込みなかなかしんどかったです。

ご飯を作る気もおきずに、昼は出来合いの惣菜とパスタ(あんま美味しくない)を買ってくる始末。

夕飯だけは外してはいけない。夕飯だけは美味いものを食べなくては。

 

そうだアレを作ろう。アレなら間違いない。

 

 f:id:shun0524:20180123162927j:image

絶対に外さない『アレ』

 

『得意料理はなんですか?』

そう聞かれたら僕は『豚汁です』と答えます。

 

美味しさには2つの軸があると思っています。

1つは、レストランで食べる計算された美味しさ。

もう1つは、割と適当に作られているけどほっこりとした安心する味わい。

 

僕の豚汁は後者の意味で最高に美味しいので、紹介します。

 

【材料】

豚バラ

大根

にんじん

ごぼう

さといも

あぶらげ

料理酒

ほんだし

味噌※1

 

【作り方】

野菜を適当に切ります。ごぼうはささがきに。

酒半カップくらいを沸騰させてアルコールを飛ばします。※2

水を入れて沸騰したら適当に切った豚バラを入れます。

アクを丁寧に取ります。※3

野菜をぶっ込んで10分ほど煮ます。

あぶらげを入れます。

火を止めてほんだしと味噌を入れます。

 

※1 味噌は白っぽい方が美味しいと思います。

オススメは善光寺平の白味噌。そんな高くないしヨーカドーで売ってます。

※2 酒入れるのと入れないのとで全然美味しさが違います。絶対に入れましょう。

※3 肉の臭みが無くなってスッキリした味わいになりますので忘れずに。

 

米を炊いて、漬けといた白菜とごま昆布を出したら、完璧なご馳走が出来上がり。

そう、何も作る気が起きないときでも、豚汁は【汁物】と【おかず】の両方をカバーするポテンシャルを秘めているのでおかず無しでも十分戦えます。

豚汁様の力を借りて、どうにかHYGGEな夜を過ごすことができました。

 

雪の日は色んなドラマが生まれて楽しいです。

タイムラインを見ているだけでワクワクします。

人生初の雪記念に娘の手に雪玉を当てたら、しかめっ面していました。

駐車場ではお隣さんのお嬢さんがママと雪だるまを作っていました。

いつか娘と一緒に雪だるま作る日が来るのか〜と思うと、何とも不思議な感じです。