Park Side Hygge

幸せってなんだろう?豊かさってなんだろう?雑記ブログでテーマは色々だけど、そんな問いを含んだ方向で書いています。 きっと今は、そんな問い直しをする時期なんだと思うんです。

Hygge?

simple,natural,smile,cocoa,chocolate...

夜のスイーツパーティ

夕飯を食べ終えて、少しだけ物足りない時がある。

そんな時はスイーツを買いに行けばいい。それもコンビニスイーツがいい。

 

コートを羽織って何軒かコンビニを周りながら、あーだこーだ言いながらスイーツを選ぶ。

 

寒い寒い言いながら帰ってきたらお湯を沸かして。

お茶だけは少し気合いの入ったポットとカップで入れる。

 お手軽だけどちょっといい感じのスイーツパーティが出来上がります。

 

f:id:shun0524:20171212200104j:image

Kivi グリーン×フロスト

 嫁はまるごとバナナ、僕はプリンアラモード

 

思うにHyggeって、あまり頑張りすぎないことだと思うんです。一部の隙もない完璧な豪華さというよりは、ちょっと気の抜けた感じ。ほっこりする感じというか。

気合い入ってないんだけど、なんとなくまとまった形になっている。そんな方向に寄せていきたいですね。

 

そんなHyggeな時間を支えてくれるのがKiviのグリーン。

キャンドルって、もちろん明るいところで火を灯しても良くて。ただ和食が多い我が家では食事中はトゥーマッチ。でもティータイムならバッチリフィットしてくれます。

 

食器は白でテーブルは木。それに紅茶となるとやはりグリーンが最高に合います。ほんわかしたテーブルがスッと引き締まる感じになります。例えるならショートケーキの上に乗っているミントのような役割というか。それがあるだけで一気に華やかになるんですね。

 

そんな『ちょっとしたことなんだけど、あるとないとで全然違う』的な。隠し味的なモノやコトについて最近は探求していて、それがなかなか楽しいんです。